×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

※ご注意

このページはミラーしたりしたものです。

サイト主は関係者ではありませんのでくれぐれも

勘違いしないようにしてください。

本家URL(消滅):http://homepage3.nifty.com/IRISteki/tukimiya.htm



S県月宮

 

IRIS史上最大の電波

分からない人用に

まず唐突に書かれた文をご覧に頂きたい

時期はコミケ日(8月8〜10)での出来事

 

■RAGNAROK ONLINE βLv417 ママーリ■

374 :名も無き冒険者 :02/08/10 22:35 ID:mxlKILXz
突然の長文スマソ
まだβ1が出遊べたころ、今噂のコミケというヤツが始まる話をされますた
ふとしたキッカケで知り合ったirisメインの某同人野郎(同人は後で知りました
もちろん相手方はお決まりの金髪♀で、かなりヲタっぷりの電波が出てますた
で、何故か俺がやたら気に入られたらしく「妹と呼んでねお兄ちゃん」とかなんとか
さすがに「お兄ちゃん」は耐えられないのでやめてくれ、って頼んだのですが
かなりデムパなご様子、「お兄ちゃんと私の仲でしょ」(;´Д`)ドースリャイインダヨ
なんだかんだで約3週間後でしょうか、閉鎖二日前の
5日の日に、冒頭に上げた日曜コミケに行くからお兄ちゃんも行こ、とか言われました
確かに俺は結構エロいのは好きでビデオ屋でAV借りてますが、それはすべて三次元
二次元もんはどうしても息子が喜んでくれませぬ
行かないって言ってるのに、どうせ暇なんだから、とか
妹のお願い聞けないの?、とかかなりデムパな解答で話し聞いてくれません
とにかく行かないと言っていたんですが、次ぎの一言で顔から血の気が引きました
「お兄ちゃんの住所○○○でしょ? 日曜日行くから」
それはマジで俺の住所・・・・・・・・よくよく考えると重力に馬鹿正直に住所教えてました
重力を訴えてやろうかと思ったけど、そんな事より目先の恐怖が積もり積もってます
それで、RO知り合いのアコ♀さんに助けを求めてた所、
「私がかたつけてきてやろう」となんとも俺よりも頼もしいことに(チャットログ↓)
http://dtsi.dyndns.info/~uploader/2ch-ro/file/20020810223448.txt

アコ:ちょいあんた、人が嫌がってるんだから行くのやめなよ
デムパ:妹がお兄ちゃんの所行って何が悪いのよww
アコ:お兄ちゃん?
アコ:リアル知り合い?
俺:いや、まじで知らないんだよ
デムパ:私とお兄ちゃんはね
デムパ:前世からずっと一緒になるって決まってたんだもんwww
俺:前世・ ←(「?」を出そうとしたけどSHIFT押し忘れた)
アコ:なんじゃそれ・・・・
デムパ:私とお兄ちゃんはね、前世から再びあう約束をしてたのw
デムパ:ずっと昔に魔女に私達兄妹は引き裂かれる運命で

(以下かなり妄想フンタスティックなので省略します、
 かなりイタイってやつです。付き添ってくれてアコさんごめなさい)

デムパ:でも魔女に殺される前に二人はもう1度会うって約束したのw
デムパ:だから私はお兄ちゃんに会いに行くのがとうぜんでしょ?
アコ:ああ・・・・・そう・・・・・ (かなり困ってました、ほんとすいません)
アコ:でも相手が嫌がってるんだしやめなよ

-----ここでデムパからwis------
デムパ:お兄ちゃんこの人誰?w
デムパ:さっきからうだうだうるさいけどwww
デムパ:話しを聞いてると私達の仲を引き裂こうとしてるし
デムパ:もしかして魔女のしもべ?
デムパ:話しを聞いてるとそうとしか思えない!
デムパ:きっとそうよ
デムパ:でも大丈夫、私達は二度と引き裂かれる事はないって約束したもんwww
デムパ:こんなネカマなんか私達にはなんでもないわww
デムパ:でも気をつけてねお兄ちゃん
-----------------------------

(まだ何か喋っていましたが、とても返信は出来ませんでした)

-----俺とアコさんwis-----
(デムパwisを大まかに説明)
アコ:ん〜〜〜〜こんな人間今まで相手した事ないな・・・・
俺:同じく・・・・
俺:とりあえず今日は引き下がりましょう
アコ:でもそれだと日曜日来るよ?
俺:もういいですから、○○さん(アコの名)に迷惑ですし
アコ:迷惑もなにも、困るのはあんたなんだから
アコ:最後まで話しうtけないと
俺:もう本当に毛工ですので
俺:もう本当に結構ですので (訂正した俺)
俺:○○さんには心の底から感謝してますがこれ以上は無理です
アコ:でも家にほんときそうだよ
-----------------------------

(2人ともあまりの自体に文字が滅茶苦茶ですた
 一応説得してこの場は退散する事に。アコさん本当に有難う)

俺:ちょっと俺は他に用があるから今日はこれでいいかな
デムパ:うん、わかったw
デムパ:いってらっしゃいお兄ちゃんw
アコ:じゃあ行こうか
俺:はい

(そそくさと退散する・・・・とそこに)
-----ここでデムパから再びwis------
お兄ちゃんどこ行くの?
そのアコは魔女なのよ!?
お兄ちゃんそんなヤツの所に行かないでww
でも、お兄ちゃんは大丈夫だって信じてるからw
日曜日楽しみだね
私お兄ちゃんに早く会いたいなw
-----------------------------





戦闘終了
なお、wisのほうはかなり省略されてます
388 :374 :02/08/10 22:43 ID:mxlKILXz
いつのまにやら前世で会う約束をされていたそうです
これは冗談になく日曜日来ると思って、友人に助けを求めようにも大学の連中は今大事なレポートに追われている。
俺もそれをやらなければならないので、ラグナ閉鎖中にやろうかと思ってたけど命には代えられません(大げさか?
友人に頼むのは迷惑なのでちょっと離れた喫茶店にでも居座って仕上げようかと思ってました
すると7日の朝方、助けてくれたアコさんがムキになったのか一言
家は離れてないし、アイツとoff会するより私としない?
とのお誘いのお言葉が・・・・・・・・ここはデムパに感謝すべきところでしょうか
ただ、貧乏学生な俺負担で飲み会希望だそうで・・・・・まぁ酒好きだったのは重々承知だったのですが
恩人だし、日頃に世話になってるわでワリカンでとは言えませんでした。このさいリア男かリア女だとかは気にしません
そしてバレたメルアドからデムパなメールが次々と・・・・・・・・
とりあえず大事な貴重品は友人に預け、近所にも不審者が来て暴れ出したら通報してくれと頼み(これも大げさか?
さて、文は書き終えたし(今日昼書き上げました)
ネタ好きな私は今回の事を話題になる程度に考えて、デムパ襲来未遂でフィニッシュ。で終えたかったのですが
今ここに張らなければならない自体が起きたんです
:メールが届いています:
「どうも○○です♪(デムパ)
 実は日曜日に行くっていってたんですけど私はお兄ちゃんとはやく会いたいのでもう0時に行きます♪」
どうやらお泊りご希望のです
撃退アイテムは野球少年じゃなかった俺はバットとかはなく
この時期重宝するアースジェットしかありません
蜂襲来スレじゃなくて悪いんですが電波襲来撃退としてどうにかなりませんか?
できればご教授お願いします
443 :374 :02/08/10 22:54 ID:mxlKILXz
わかりました、一応警察には連絡をいれておきます
ただ事前に連絡をいれてなかったし、俺が男だから
すぐ動いてくれるかは分かりません

助けてくれたアコさんはデムパを一緒にしてはかなり可哀想というかありえないと思う
アコさんはオンラインっぽいのでメールの返信がすぐ来ました

ただ一言「大丈夫?」って・・・・・
敵は電波で見方は天然で参っています
誰か強力な助っ人きてくれ・・・・・
474 :374 :02/08/10 23:01 ID:mxlKILXz
とりあえず断りのメールもしておきました

あなたを男一人ぐらしの部屋に泊める気はありませんし
突然夜遅くに来られても困ります。出きればお引取り願います

こんな感じの文面でいいのだろうか
警察には一応電話しておいたけど
軽く流されたような気も・・・・・
とりあえず警察は0時までに出れるように待機してるそうです
それってかわならないような・・・・・・

とにかく汗でたまらんので風呂入ってきます
まだ時間もありそうだし
488 :374 :02/08/10 23:03 ID:mxlKILXz
>478
鯖は書いてあります、irisです
名前は 自分でつきみやなんたらとか言ってましたがよくわかりません


567 :374 :02/08/10 23:20 ID:mxlKILXz
すいません、一応RO関係かなと思ったのですが
風呂はさすがに入るとまずそうなので蒸しタオルで拭く程度にしておきまして
そのあと対策アドレスを見ていましたんですが

メールが着ました
「もう少し早くつk・・・(読めません

とりあえず貴重品の確認だけして逃げようかと思います
近所からヲチで
スレ消費ごめんなさい。ネタじゃないんでまじで恐いです

 

まずこれでネタだろう、とは思う人は多いが

実際居たと言う報告も少なからず上げられている

チャットログの改良には合宿所でもメールの改良などが多く見られるので

偽造、とは言えない

例えば 居た証拠にこれ↓とか

 

Tsukimiya Ayu : 殴った獲物
Tsukimiya Ayu : 攻撃しないで。
剣士 : するきはないですよ。
Tsukimiya Ayu : 今したでしょ
Tsukimiya Ayu : そのギルド
Tsukimiya Ayu : 管理者に報告ね
Tsukimiya Ayu : ルーター兼横殴り剣士をどうにかしろ、と。
Tsukimiya Ayu : ルーターキモイデス
漏れ : おおお
漏れ : 本物だ・・・・
剣士 : 溜め込み所有権主張イタイ系ハンターにいわれたくないな…
Tsukimiya Ayu : いや
Tsukimiya Ayu : 別にためこんでないでしょ
Tsukimiya Ayu : マジに文句言ってないよ
漏れ : S県月宮だ・・・・
剣士: じゃぁ拾ったら?w
Tsukimiya Ayu : 君横殴りでしょうが・・・
漏れ : 今日はいいもの見るたぞ・・・・
Tsukimiya Ayu : ○○○(剣士のギルド名)ね。
剣士 : ぁぁ
剣士 : こちらもSSとともにチャットとらせていただきました。
Tsukimiya Ayu : っていうか
Tsukimiya Ayu : ためてないでしょ
Tsukimiya Ayu : ためてるなら
Tsukimiya Ayu : マジに文句いうし。
Tsukimiya Ayu : マジ産放置plz
漏れ : すごい
Tsukimiya Ayu : あれどう思います?
漏れ : あなたを探してました
Tsukimiya Ayu : ただ処理できないだけなんで
漏れ : ほんとマジで
Tsukimiya Ayu : とりあえずアイテム捨ててましたが。
Tsukimiya Ayu : そしたら横殴りしにきてアイテム全部かっぱらい、と・・・
漏れ : えっとですね
漏れ : どっちも痛いです
Tsukimiya Ayu : 溜めてなきゃOKかと思いますが・・・
Tsukimiya Ayu : なら貴方も溜め込みってことにされますよあの人には。

 

これも、確信の取れた証拠ではなく、

ただ痛いし名前同じだからという理由であげられている

S県月宮本人ではないので誤解しないように

 

ママーリ

111 名前:いつぞやの374 投稿日:2002/08/11(日) 03:15 ID:sTFhvF6M
警察のところから帰ってきたのですが
どこに結果報告するべきなのか・・・・
大まかな結果は俺の家のドア損傷、ふとももを打撲な感じでした
そろそろ報告書がまとまるのですが
「雑談その他なんでもござれ」 ここでよさげ?
174 名前:いつぞやの374 投稿日:2002/08/11(日) 03:55 ID:sTFhvF6M
>>162
今テキストでまとめております
テキストのほうは長文読解となり細かいですが
おおかまにいうと

・俺、「早く来る」メール受信→外に逃げる
・デムパ襲来→俺、遠くでタシーロ
・デムパ無反応に切れて凶器所持でドアに暴行→俺、大家に家賃二ヶ月滞納者
・俺、通報し留めに入る→ふとともに一撃食らうも抑えることに成功
・警察タイーホ

ってな感じですた
一応女でしたが顔は言いませぬ
242 名前:いつぞやの374 投稿日:2002/08/11(日) 04:44 ID:sTFhvF6M
一応文がまとまりましたんで提出します
ttp://dtsi.dyndns.info/~uploader/2ch-ro/file/20020811044038.txt

すいません、再度来る可能性って結構高いんでしょうか?やっぱ
次回「帰ってきた電波」
との見出しが出ない事を望みまつ(´・ω・`)
さて、すっかり目がさめてしまってますが
風呂はいって寝ようかと思います
以下状況報告
メールで危機を感じて外に退避しますた
家から離れた距離で昔買ってもらった某戦隊物の望遠鏡を持参して。
買ってもらったときはほんと嬉しくて未だに持っており、今こんな感じで役立ちました
来るまでテトリスでもやりながら待ってたんですがだいたい11時40分ごろに事件が起こりました
俺がテトリスをやっていると俺の家のほうから声が
夜も遅いし時間的にそろそろかと思ってたので覗き開始
でもよくよく考えると俺はタシーロな訳でかなり怪しい
こっちが警察に見つかれば俺がご用です
で、ヲチ開始
家のほうを見ると普通の女性が一人(顔はよく見えない)
俺の勘違いかと思ってたらその女性が俺の家の前に止まって
「○○さ〜〜ん♪(俺のキャラネーム)来ましたよ〜〜〜」
myキャラネームをそんな大声で呼ばないでくれ・・・・・(;´Д`)
まぁ誰だかは近所にはわからないわけですが、俺の玄関の前に居るから恥ずかしいのは変わりない
放っておけば帰るかと思いきや、ダンマリにかなり逆ギレをしたようす
「お兄ちゃん!!大丈夫!?どうかしたの!?」
「誰かに捕まってるの!?もしかして魔女に捕まったの!?」
なんでこんなことを大声で言えるのだろうか・・・・・妄想は凄い
と、バックからなにやら取り出すとドアにそれをガンガン撃ち付けてました
よく見るとなにやら銀色のようなものが・・・・・・・
包丁ではなかったのですが 警棒ですた(´・ω・`)
とりあえず、こらあかんと警察に通報
「警棒持って玄関でドアに暴行をしている、危険なのですぐとめて欲しい」
来るまで15分かかるそうですが、俺の家のドアはそれほど頑丈ではないので
そのうちぶっ壊れるだろうと思って無理を承知で止めに入る
家賃二ヶ月滞納者にはこれ以上大家に迷惑をかけれませぬ
俺はどうでもいいからドアを殴るな!と「俺の命<ドア」でした
とりあえず武器を取り上げようとしたら
「何すんのよ!?」
とふとももに一撃を食らいました。まじでイタイです
ぶん殴ってやろうかと思いましたが、なにぶん相手は仮にも女なのでどうしてよいやら
とっさに「俺の家の前で何をしてる!?」と叫びました
「お兄ちゃん?」 俺はお前の兄ちゃんっじゃねぇっての、俺兄弟は姉しかいないし
とりあえずなだめるようにして、警察の到着を待つ
顔を改めてみると これまた電波な顔。あえて芸能人には例えません
俺にだってプライドはあるわけでこんな野郎の彼氏にはなりたくありません
とりあえず落ちつかせていると5分ほど早く警察到着、ありがとう警察
一応俺も同行する事に

パトカーに乗るのは実は始めてではないのですが(そこは秘密
中でデムパが叫んでおります
「妹の私が来るのにお兄ちゃんまさかお外にいるとは思わなかったんだ
 もしかしたら魔女に捕まってるかと思ってね 、どうにかして助け出そうかと思ったの」
車内唖然・・・・・
俺と警察の人二人、男3人の沈黙。それでもデムパはやまない
「きっとお兄ちゃん私が来るから急いで買い物しに行ったんだよね
 突然なんだもん、準備が出来ないからしかたないよね
 じゃぁ こんな所居ないですぐ帰ろうよ」
俺「・・・・・・御苦労様です」
警察「はい・・・」
事情をあらかじめ説明しておいてよかった・・・・なにかママーリした時でした


:警察取り調べ開始:
学生手帳などの身分証明になるようなものは一切持参しておらず
これは時間がかかりそうだと おまわりさんちょっと半無き。俺はもう死にたい
なんでかってデムパの声がすごいんです
「お兄ちゃんは私が必要なの!!
 お兄ちゃんは今日(もう日曜)魔女に狙われて殺されるかも知れないの!
 だから2人で救世主を探しに逃げようって約束したのに
 なんでこんな所居なきゃならないのよ!?」
頭が痛い・・・・・
いつからコミケ行きが 救世主探しになったのかは問いませんでした
「すいませんが未成年の可能性があるので
 保護者と連絡が取れるまで待ってくれませんか?
 自宅に帰っていただいても結構ですので、自体が変わり次第お電話いたします」
と警察、どうやら向こうもかなり頭が痛い様子
「なにぶん このようなことは初めてでして・・・・
 どう対応したらよいのやら全く検討がつかないんですよ・・・・困ったものです」
御苦労様でつ(´・ω・`) ネタ好きな俺はとりあえず残る事に。再度来るのメンドイし
この事を早く誰かに喋りたい俺は、事情をある程度知ってる人
つまり魔女にメールを送ったのですが、送ったのが携帯だと気付くまで数分かかりました。まぁいいけどね
流石に夜遅いのか返信はなかったです
とにかく若手総出動で会議ののち、俺に協力が欲しいとの事
すんごく恥ずかしい内容でしたが まぁしょうがねぇわなと腹をくくりますた
「なぁ、実はお前が前に住んでた所に実は魔女の呪いがかかってていることがわかって・・・・・」
妄想には妄想でどうにかしろとの事です
あんまりにも恥ずかしい内容でしたが意外や意外、すんなり住所を教えてくれました
警察さんありがとう

:夜2時、親御到着:
親はいたって普通の人でカナーリ平謝り
で、ちらほら聞こえる「起訴だけは・・・・」
まぁ起訴とか難しいことはよくわからんので「いいですよ」と優しい俺
で、条件としては
・ドアの修理代の請求(モロいので壊れた)
・以後こちらと会わない事
・連絡手段となったインターネットを使用させない事
これで起訴は取り消しとしました
後で話しを聞くとヒッキー厨房だそうで、ふらっと出ていったきり帰ってこなかったとか
しかもお住まいはT都の上のS県・・・・・・・・
俺C県なんですが・・・・・

とにかくこの場は帰宅と言う事に
お金は後日 謝罪を改めてさせて欲しいのでその時にだとか
連絡先を交換し、帰宅
「やだ!魔女の呪いがかかってる家なんか帰りたくない!」
「呪いなんかかかってないから帰りな」
「お兄ちゃんこのままだと魔女に捕まるよ!」
そのお前さんが言ってる魔女にとやらに捕まるのはある意味本望かも(;´Д`)ハァハァ
というか是非とも捕まりたいです

帰りにバイブになっていた携帯を見ると返信が。
アコさん、つまり魔女なのですが一言「どうだった?」
状況説明したばっかじゃん・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
俺の妹はデムパでその命を狙う魔女は天然ボケです
もうなんか・・・・・・・・
とりあえず妹の命を狙ってくるならお兄ちゃんは止めません、むしろご提供します
んで携帯を見ると2件目もあったようで
「あと、飲み会は忘れないこと」
今度は俺じゃなくて俺の財布が泣きそうでつ(´・ω・`)ショボーン
860 名前:いつぞやの374 投稿日:2002/08/11(日) 12:40 ID:dQW18ZPo
朝方なかなか眠れなかったのですが、やっと眠れました
昨日はもう一生分の生き恥をかかされて かなり滅入ってしまいました
で、今なんでここに書いたと言うと 一本の電話で起こされたからです
「はい・・・○○です・・・」 「あ、○○さんですか、あのデムパ母です」
「ああこの間はどうも、すいません寝起きで声悪くて」「いえ、こちらも大変失礼・・・・」
(カットします)
「それで娘が 家から出ていってしまったんですよ」「ハぃッ?(;゚Д゚)」
「今日は以前からこどもマーケットですか?そこに行くとは言ってたんですが
 そこに行けば娘は居るんでしょうか?」
とりあえず「こどもマーケット」じゃなくてコミケであることと
実際行ったことは無いんですが、広くて人が多いので探すのは難しいことを教える
それから再度こっちに来る可能性もあるということと、俺は飲み会で帰りが遅いことも
「それでは主人が夜にはそちらの警察のほうで待機出来るか警察に聞いて
 私は娘が帰ってくる可能性もあるので自宅で待ってます
 連絡はこちらのほうでもいいですが、一応主人の携帯の番号を・・・・」

次回「デムパの逆襲」
帰りに待ち伏せされてたらやだなぁ・・・・・((((;゚Д゚))))
状況報告をしないことを望みますが、なんか難しそうです

 

第一戦終了

以下第二戦

 

 

914 名前:374 投稿日:2002/08/11(日) 23:46 ID:eidwaCrA
凄い事になりました。ええ予想通り「電波の逆襲」ですよ
約2時間捜索され、4時間電波に尾行された後、
連れが暴行を食らいタイーホ

ナンジャタウンのお化け屋敷より怖かったです
945 名前:374 投稿日:2002/08/12(月) 00:55 ID:fsF.JLfk
これがスレ違い最後です、たぶん。そろそろ名無しに戻ります

・電波に尾行される→俺、知らない
・俺、アコさんと合流、ママーリと飲屋→電波、飲屋の外で二時間待機
・アコさん電波に襲われるも逆ギレで電波倒す→俺、ガクガクブルブル
・電波父、電波を精神科行き希望→俺、酒と疲れで爆睡
・俺、電波痛いので帰る
ttp://dtsi.dyndns.info/~uploader/2ch-ro/file/20020812005515.txt

chaos,lokiの皆さんご安心ください。関係ありません
irisの人ごめんなさい。モロirisです
ではもう二度と帰ってこないようにします。それを望みます。つД`)
以下状況報告
なんか今回はかなり凄い事に、まさにサイコホラーになりました
俺はoff会の約束の三時まで家からすぐの近所のミスドでレポートを書いてました
で、三時にoff会の場所に行ってアコさん(魔女)と合流
グラビアアイドル並とは行きませんが結構可愛い人で、昨日の電波と比べれば月と炭素菌
俺の住んでる近くだったので案内しつつブラブラしながら夜7時飲屋へ
連れは未成年かと聞かれましたが、以前大学の友人達と来た事もあり
大学の友人だと嘘ついたらすんなり通してくれました
二時間後、一次会終了でカラオケでも行こうかと思っていたらまだ飲みたいとのこと
もう俺の財布はかなり痛々しいのですが(俺のおごり)焼き鳥が美味い所へ連れて行く事に
その焼き鳥屋はちょっと奥の路地に入ったところにあるヒッソリした隠れ名店ってヤツです
人がガヤガヤ居らず、それでもってかなり美味い所っていう地元の人しか知らないような所
ただそこを選んだのが間違いでして。
もう既に隣の魔女はベロンベロンに酔ってるわけで足取りも千鳥足
俺は俺でそんなに酒を飲めないのでちょっと気分悪くなって焼き鳥だけ食おうと思ってました

途中、コンビニに寄って溜まったぶんのもんを出して
人通りの少ない住宅街を通り向かっていました
んで、ここから忠実に再現
「すごいねー コンビニのトイレ洋式だよ
 うち和式だから酔ってるとすーぐ足突っ込んじゃ・・うっ」
俺より酒臭い息を吐きながら何能天気な事言ってるのかと思ってたら急にう小さくめき声を上げて倒れこみました
もう酔いつぶれたのかと思って「もうお酒はやめたほうが・・・」と言った瞬間
後ろから一言「お兄ちゃん大丈夫?」
聞き覚えのある声に振り向くと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
これがキタ━━━(;´Д`)━━━!!!!!ってヤツでしょうね
何故か居るんですよ、そこに何故かデムパが
なんで、なぜここにいるの? tu-kaその右手に持ってる警棒はなんですか
こういう場合目が逝っちゃてるっていうんでしょうが、暗くて見えやしません
とにかく疑問は置いといて、今置かれている状況を判断
アコさんは左の二の腕のほうを抑えているからおそらくそこを叩かれた模様
「お兄ちゃんそいつは魔女でしょ?だって魔女の名前で呼んでたもん」
そうなんです、アコさんは本名からキャラネームをとっていたので、リアルでも使えるあだ名みたいなもんで
それでそのまま呼んでたんですよ
とりあえず狙われているのはアコさんだという事はわかる。
ただ逃げようにも酔ってるしアコさんはぶっ倒れてるし
まずはアコさんが大丈夫かどうか確認「動ける?」と簡単に話したら
「う・・・あぁ・・ぅ」とうめき声しか帰ってこなかったので
それに興ふn・・・じゃなくて駄目だと察し、電波の再攻撃をどうするか考えていると
「今そいつ殺すから」
まじで言ってました。
俺はもうその言動と行動に恐怖しか覚えられません。冗談になく怖かったです
そして振り下ろしてきた警棒をとっさに持っていたバックで防ぐいだんですが
それは昼にやったレポートが入ってるバックで、くしゃくしゃにすると怒られるんですよ、管理がなって無いって
なんで俺は手を出して防がなかったのかと小1時間・・・
でも後々考えたらレポートと言っても紙切れなわけで「俺の命<紙切れ<ドア」
俺の命はどうやら100円ぐらいの紙切れ以下のようです。少し泣きました
まぁそんな話しは置いといて
電波は俺が魔女をかばった事にかなり憤激のご様子で
「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」
もう相手が人間なのかなんなのか疑問に思えてきました
これ、冗談じゃなくて本気で言ってるんですよ
もう狂ってる程度の比じゃないですよ、その異常さはある意味恐怖でした
と、ここでこれはまじでやばいと思ったら探してた救世主のご登場です
「なさすんだこん!でてえあんたなんがさ殺される理由なんがねわよ!あったま来た!」
倒れてたアコさんが方言を言い放ち、物凄い剣幕で立ち上がり
左手を抑えてた右手を横に広げて相手の首にぶちこむ、つまりはラリアット
「あぐっ」と、電波がうめき声をあげてノックダウン
すげぇ・・・・・(;´Д`) あなたは女子プロでもやってたんでつか?(´・ω・`)
とりあえず俺は持っていた警棒を遠くに蹴っ飛ばし、通報
そこは昨日お世話になったの警察のところから近かったし
女性が襲われた(襲った?)ということもありすぐ警察が来ました
その間、電波は「魔女に殺される!!助けてお兄ちゃん!!」と喚いてました(抑えつけられながら
助けて欲しいのは俺だって。・゚・(ノД`)・゚・。
んでアコさんは勝利の雄叫びか「ほたぁ〜〜るのひか〜〜り〜〜」と、大熱唱
そんな歌を歌ってあなた何処を卒業するのですか?
アコさんの脅威とその天然っぷりに感服、まいりました

:警察に連行:
待機していた親父さんに 黒さが寂しい頭を下げられまくって
「俺に謝るよりアコさんに謝ってください」と言ったらアコさんのほうに
寂しい頭を下げてました
「で、電波父さん、今回は女性が襲われたわけですが・・・・」
と警察が切り出したら
「申し訳ありません!なんとお詫びをしたらよいのやら」
また寂しい頭を下げまくられました。もうそれいいっての
とりあえず謝罪等は置いといて電波の事情聴取へ
まずは何故あそこに居たのかと聞いてみました

最初は俺の家に行き、騒いだものの
隣があまりにもやかましくて不在を告げたところ、あてもなく探しに行ったそうな
で、前世からの再会する運命とやらで偶然ミスドに居る俺を発見
声をかけようかと思ったら俺がミスドを出てしまって、その後を追ったものの
普段ろくすっぽに運動をしないから急ぎ足の俺をすぐ疲れて見失い、その後もずっと探してたそうで
俺をもう一度見つけたときは、丁度飲屋に入るところで追いかたが
未成年入店禁止で追い出され、二時間外で待ち続け、
出てきたところをまた後をつけ、コンビニに入ったところで追いつけ、
人通りが少なくなって話しが聞こえると思ったら隣にいる女は「魔女」の名前と同じ。
俺のことが危ないと思ってスキを見て攻撃したが返り討ちにあったとのこと

すげぇ執念に一同唖然
つまり俺はミスドからずっと追われてた訳です
まぁさすがに後は任せといてこちら側の事も
で、被害に遭ったアコさんの身元確認ほうなんですが実はとんでもないことが判明
「実家のほうに住んでいるのでそちらのほうに連絡できますか?」
とっとと言えば良いのに・・・・と思っていたら時間稼ぎのようで
数十分後アコ母登場
「すいませんうちのアコがまたなにかしたそうで」
「いえ、アコさんは被害に遭ったほうですので謝られなくても」
「この子ったらまたお酒飲んで・・・・まったく貴方まだ二十歳にあんってないでしょ!?」
アコさんがヤヴァイという顔をした瞬間、俺と警察のほうもこれまたビックリ
「え?未青年者飲酒でここに居るんじゃないんですか?」
アコ母激しく勘違い
「え〜〜まぁ 今回は厳重注意と後は親御さんの指導に任せましょう
 あなた(俺を見て)アコさんが二十歳以下って知っていてそれで飲みに行きましたか?」
「いえ、お酒が好きだと言う事でてっきり二十歳以上かと」
「などほど・・・・わかりました。それではアコさんとアコ母さんこちらのほうへ」
アコさんは向こうの部屋に、俺はというと
「すいません、疲れているかと思いますが少しお付き合い願えますか?」
と、警察は俺にも話しを聞こうと思ったようで電波父と話し合い

とりあえず俺は 今までの経緯などを説明
激しく電波に激しく唖然
俺は唖然と言うか酒と疲れのせいで激しく眠くなってくる
電波父は決意を新たにし、急に切り出す
「あの娘のことなんですが、私も以前からまともじゃないとは思っていたんです
 それに今回の件もあるし・・・・・」
電波父は以前から電波のことを分かっていた模様
なら家に縛って置けと小1時間・・・・・
ぶん殴ってやろうかと思いましたが警察のまん前でそんな事は出来ません
「で、カウンセリングでしょうか・・・・そういう事を・・・・」
どうやら電波父は電波を精神病棟ぶち込み希望のご様子、俺もそれがいいと思う
と、ここで私に限界が来ました
ようするに熟睡です

起きて時計を見ると約1時間半ほど熟睡
丁度電波母が登場して騒いでたので起きました
「すいません寝てしまって・・・・・」
「いえいえ、こちらも疲れているところをすいません」
酔いつぶれただけなんですけどね・・・・
電波母が持ってきた菓子折りを貰い、電波を見るとまだ叫んでました
担当者かわいそうに
アコ母は見えるのですがアコさんが見えないのでどこかと聞いたら
俺と同じでソファーで横になってました
ただ寝顔が可愛いってのなんてぇの、かなりママーリしますた(*´Д`)
もう限界ですと帰宅希望。マジで限界です、電波が
警察は今のところ
・電波親は電波を精神病院・・・もといカウンセリング希望
・アコさんに暴行に関してはアコ一家が決めるので俺は関係なし
・全て予定なのでまだ決定したわけじゃない
だとか
俺が起訴するんじゃなくてアコさんのほうがするならいいだろうと思って起訴無し
「なるほど、ソレじゃ帰りますので後日連絡ください。」

やっと終わった・・・電波は精神病院行きですか
そのまま出てこないでください
寝ているアコさんに「帰るから」と告げると
笑って「じゃあね」と言われますた、か、かわぃぃーーー(*´Д`)
でもこのあと酒臭いゲップを食らって幻滅したのは事実です
なんですかこのドリフ並のタイミングは





以上、電波との戦いでした。
電波晒せという声もありましたがiris金髪♀で名前は月宮なんとか
後々調べましたが これエロゲーキャラの名前なのね

 

以上、IRIS最強の電波との戦闘報告でした

ちなみにこんな物も作られている

 

━━━iris人物時点━━━


【月宮なんたら】リアルヒッキー厨房女 武器は警棒で弱点はラリアート

irisに現れた究極の電波
その電波っぷりから話しを聞いた人にはネタにしか思えない有様(雷部したので多分本当かと)
見ず知らずの人間を「お兄ちゃん」と本気で呼び
重力が垂れ流した個人情報から住所を割り出し、押しかける
前世の妄想もあるのでかなり厄介、魔女に命を狙われているらしく
魔女に弱点のラリアートを食らい殺されかける
今は精神カウンセリングをうけている

 

辞典が時点になってのるのは仕様

以後しばらく電波の弱点はラリアートとなり、

「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」は少し名言となった